スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
おにぎりおにぎりまたおにぎりさらにおにぎりとどめにおにぎり
2014-09-30 Tue 00:44
やったー、アルビ勝ったどーー!
目下調子のいい名古屋に勝てるとは。
しかもイブスキーのJ初ゴールのおまけ付。
Lシルバに加えてRシルバもよかったですね。
あのクロスバーを叩いたシュートは惜しかった。
さー、次はホーム川崎戦。
ぜひここもイブとRに暴れまくってもらいたいですね。
あ、もちろん達也もね。
練習試合では無双状態でゴールをガスガス決めているんですけどねぇ。
公式戦でゴールするの待ってるよ。



先日、南魚沼グルメライドに参加してきました。
当日は朝四時に起床してカカッと出発。
台風の影響か自分の住んでいるところは風が強かったので、向かい風だったら嫌だなぁと一抹の不安を抱えて駐車場入りしたのですが、六日町は風もほとんどなく、サイクリング日よりと言ってもいいほどの好天気。
それもこれも日ごろの行いがいいからだなー、と一人で納得しつつひとまず受付をすませます。

ところがこの受付、つまりスタート場所というのが駐車場とは川を挟んだ対岸側にあるもんで、朝からえっちらおっちらと歩きます。
受付を済ませてパンフレットやゼッケン等をもらったのですが同じ大きさのゼッケンが二枚あり、はて? と思い受付の女の子に聞いてみたところ、これを安全ピンで前後ろに止めてくださいとのこと。
メットに貼るミニサイズのゼッケンはないんかい、と思ったけれど主催者がそう言うなら貼ってやろうじゃないか前後ろ。
ということでポチポチとゼッケンをウェアにつけます。
その後、自転車にサドルやバッグを取り付けたりなんだりでうだうだ支度をしているとあっというまに八時半に。
自転車を引きずってスタート会場へ移動します。
ところがここからが長かったwww
タイムテーブルは七時受付開始で九時に開会式をやりライド開始は九時半。
正直、七時から受付開始だったら八時半スタートでもいいと思う。
もしくは八時受付開始で九時半スタートとか。
来年からはそこんとこ改善して欲しいなぁ、と思いましたけどそれ以外では文句なしに楽しかったです。
コースも100kmでしたが、なかなか走りごたえがありました。
三国川ダムへの登りも飢える噛む飢える噛む。
コースの要所要所に誘導員や看板が配置されていたんですけど、数も多くて不安なく走れました。
そしてなんといってもエイドステーションの充実さがグッドでした。
第一エイドでこれもんよ?
UOgur022.jpg

自分がもらったのは、きりざい丼にゴマおにぎり、塩おにぎり、味噌漬、しんこもち、笹あめ、八海ようかん、八色スイカ生チョコ。
おにぎりはもちろん魚沼産コシヒカリ。八色スイカ生チョコおいしかったーw

第二エイドは魚沼の里っていう八海山や甘酒を造っている工場のある一角に設けられていて、敷地内にはお酒を貯蔵する雪蔵や八海山各種を販売している店舗なんかもあります。
特に越後で候はこの地域限定(というフレコミ)なので後ろ髪を惹かれまくられましたが、現在減酒中なもんでここはじっと我慢の軍神の子。
また今度来たときの楽しみってことで(;ω;)
このエイドでもおにぎりと味噌漬が提供されていましたが今回はパスw 
代わりに甘酒を頂いたんですけどこれがまた美味いこと美味いこと。
甘酒ってこんなに美味しかったんだ、と目から安田瓦がゴトリと落ちました。

第三エイドは八海山ロープウェイまでじわじわと登りが続きます。
このエイドで頂いたの焼き八色しいたけ、アップルパイ、フィナンシェショコラ、坂戸山。
ここでもおにぎりと味噌漬がありましたが、やっぱりパス^^;

で、ここから三国川ダムへ向かいます。
最後の急勾配もヒーコラピーギャーと登りきり頂上の簡易給水エイドでいったん小休止。
そこからダムの奥へ走って行って折り返しです。
ちなみにこの辺は仕事で何度か来ていたことがあったのでなんだか懐かしかったですw

坂を下りしばらく走ると、途中のトンネル手前に第四エイドがありました。
ここでもおにぎり、味噌漬がありましたが、自分は塩おにぎり、うん米リング、駒子もち、かりんとう饅頭に笹団子を頂きました。

ここからコースは塩沢IC方面に向かいます。
ほぼ平坦コースをキコキコと漕いで第五エイドへ到着。
ここでもおにぎり。
つまおにぎりは全エイドにあったわけですが、ここのおにぎりは他とはちょっと違う。
なんと魚沼産コシヒカリの天空米を使用しております。
天空米ってのは収穫した稲束をスキーリフトにぶら下げてぐるぐる回しつつ天日で乾燥させた米のことです。
そして念願の雪国マンゴー!
待ってましたとばかりに駆け寄りましたが、話を聞いてみると今は時期外れなんで冷凍モノとのこと。
解凍しきれてなかったのか食感がイマイチ。つめたいのは嬉しかったですが。
皮付で提供されていたんでそのまま果肉と一緒に齧って食べたんですが、皮は食べないで正解ですね。皮あまり美味しくなかったwww
他にそばや天空米おにぎり、こしひかりクッキー、チーズまんじゅう、薄荷葛きりなんかを頂きます。
こここらゴールまではすぐでした。
九時半過ぎにスタートして三時頃にゴール。
距離は自分のサイコンで98kmくらいでした。

いやぁ、それにしても第一回とは思えないほど楽しめて充実したグルメライドイベントでした。
さすが、主催者が開会の挨拶で消費カロリーよりも摂取カロリーを大としたい! と声高らかに宣言していただけのことはあります。
個人的な感想ですが、ホスピタリィではすでにAACRに並んでいると思います。
コース沿道で手を振りながらがんばれーって応援してくれる人も大勢いました。
中には家族で声援を送ってくれる方もいます。
そして声を大にして言いたいのはグルメもさることながら、なによりも各エイドにいる女の子のレベルが高い。
可愛い子ばっかりなんで、モデルの子を雇っているんだろうかと思ったほどです。
実際のところ謎ですがw
中には一緒に写真とっている人もいましたw

ゴールしたあとに完走証といっしょにもらった300円チケットを使ってきのこ汁、追加でもち豚焼きを食したのですが、きのこ汁が体に染みる~。
で、完走証をよくよく見てみると文字が「完走」証ではなくて「完食」証になってるじゃありませんか。これには思わずニヤリ。
会場を一通り回って、700円に値下げしていたきのこ五点セットをお土産に購入。
早速次の日料理して食べましたが、おせじではなくホントにおいし~!
非常にいいお買い物でした。

今年は100・60kmの両コース合わせて700人余りが走ったんですけど、来年の第二回は参加人数1000人超えるかも。
そんなわけで大満足なライドイベントでした。次回も是非参加したいものです。


スポンサーサイト
別窓 | 自転車 | コメント:0 | トラックバック:0 | top∧
<<えるしってるか | はぐれタルタル 放浪編 | アルビの拒点力をあまり舐めないほうがいい。>>
この記事のコメント
top∧
コメントの投稿


管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

top∧
| はぐれタルタル 放浪編 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。