スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
アルビの拒点力をあまり舐めないほうがいい。
2014-09-25 Thu 01:00
先週末、久しぶりに朝ラーしました。
お店の名前はくら田。
新潟市内で有名処は中華のカトウだけど、自分はこっちの方が好き。
くら田はカトウから徒歩三十秒ほどの距離で、大通りを挟んだ向かい側にある。
お勧めは塩の平麺。
醤油もおいしいけど、自分はもっぱらこれ。
500円で大盛りまで無料ってのがかなり嬉しい。
ホーレホレホレ。
asa_ra__.jpg

うまそうじゃろ?
ちなみにここ取材拒否つーか雑誌掲載拒否のお店らしい。



しっかし点がとれないなー、アルビは^^;
勝てない、ではなくて点がとれない。
今のアルビを象徴する言葉だ。
あー、フラストレーションが溜まる溜まる。
ココロダムがそろそろ決壊しちゃうぞ。

あきらかに実力差のあるチームが相手なら勝てなくても仕方がない。
そもそも得点するまでいけないのだから。
でもね、チャンスはきちんとつくれているんですよ。
それもビッグチャンスを。
だけどそこで決められない。
あとは決めるだけ。
その決めるだけのプレーが今のアルビの選手たちには最も困難。
あまりに外しまくるんで、もしかして枠内に飛ばしたりゴール決めたりしたらヤンツーに怒られるんだろうか。
そう思わずにはいられないくらい、悲惨な状態wwwwww

マッチーデーハイライトを見ると、やっぱ上手い選手はPA内だろうがPA外だろうがキーパーの動きをよく見て蹴ってるなー、と毎度毎度感心します。
別にスーパーゴールってわけでもないのに。
多分、それで当たり前なんだと思うけれど、アルビの選手にはハードルが高すぎるのかな、と。
それぐらいシュートの出来が悪い。

スタジアムでもスカパーでも、試合を見ていて幾度頭抱えたことか。
一対一になっても馬鹿正直にキーパーの正面に蹴ってくれる。
なんでそこで決めれないかなー、と。
角度をつけて蹴ったり、フェイント動作を加えてキーパーに体重移動させその逆をついたり、ふわりと頭上を越えるシュートも打てない。
サイゴノセイドガー以前の問題だと思うのは気のせいだろうか。

もしかしてアルビには下手な選手しかいないのだろうか。
そりゃそうだよなー、上手けりゃ今頃新潟以外のチームにいってるだろうし。
クロスを蹴っても味方のいる場所に届くことの方が稀。
FKは宇宙開発が通常運転。
CKはゴール前を高く通り過ぎるのが当たり前。
ハハッワロスwwwwww
ワロス……いや、笑えねぇんだけどさ………

CK時、うちの10番がコーナーに向かった瞬間、あーこりゃだめだわーとテンションだだ下がり。
どうせ空高く誰もいないファーへ向かうんだろ→はいはいワロスワロスwwww
このパターンもういいかげんにしてくれよ!
ファーにいくの判り切ってるんだから誰か一人いればいいのに、そんな気のきいたことしてくれる選手もいやしねぇwww
はぁ……ため息しかでねぇ……

出来ないなら練習すりゃいいのに、と思うんだけどそうゆう問題でもないのかな。
そういやいつだったかヤンツーが嘆いていたなぁ。
全体練習が終わったあとに居残ってシュート練習したのは達也やレオとかで、若い連中はさっさとクラブハウスに戻っていったって。

アルビは今節、前節と3-4-3で戦った。
ぶっちゃけ4-4-2の時より縦に早い攻撃やサイドからの攻めが多く生まれていたと感じた。
試合には負けたけど、久しぶりに見ていて楽しかった。
失点リスクは跳ね上がるかもしれませんが、個人的にはこのまま突っ走って欲しいwww

ただ、失点シーンはもうパターン化してきてる感が。
マンツーマンディフェンスだから、DFが相手選手に引っ張られてゴール中央のPA前エリアが何度かぽっかりと空いた。
その度に悲鳴が上がりそうになる。
いや、実際上がってるけどwwwww
そんなわけで、守備はゾーンディフェンスに戻した方がいいと思うんだけどなぁ。
こちらが相手のゾーンを突破出来ないってことは相手も突破出来ないってことでしょ。
主流から外れている守備方式をあえてここでやる意味があるのだろうか、と。
廃れているってことは対策もばっちりということじゃないんだろうか。
でも、ヤンツー頑固そうだから監督やってるうちはまずないかな。
だからといって監督交代したってヤンツー以上の監督が来てくれるアテもないし。
個人的にはALB×JFKのサッカーを見てみたい。
と、素人ながらにづらづら思うR樽でした。

次はA名古屋か……。
ここで1-2くらいで勝てたら最高なんだけど、2-0とか普通にありそうで笑えない。
頼むから点とってよ;;;;

スポンサーサイト
別窓 | ALB | コメント:0 | トラックバック:0 | top∧
<<おにぎりおにぎりまたおにぎりさらにおにぎりとどめにおにぎり | はぐれタルタル 放浪編 | あれからもうすぐ十日>>
この記事のコメント
top∧
コメントの投稿


管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

top∧
| はぐれタルタル 放浪編 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。