スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
にっぽん(小範囲な)お盆紀行 その2 涼味郷愁
2014-08-21 Thu 06:25
おいすー^^
がんばって更新しちゃうぞー^^^^
ま、たいして内容ないけどね。

お盆中盤の出来事。
その日は昼前から天気が崩れるよんて予報だったので近場をぐるっぽ。
平坦ばっかりじゃなんだしなー、とささやかな峠越えをコースに組み入れました。

実は峠…てゆうか坂道苦手なのよね。どっちかっていうと嫌いなほう。遅いしね。
でもね、なぜか登っちゃうのよね。
登ってる最中はやたらハイで、頂上へ到達するとやけに気持ちがいいのよ。
あれってなんなんだろ?
脳内麻薬でも分泌してるんかいなwwww




そんなこんなでこちらのお店に。

DSC_0042.jpg

看板に善作茶屋って書いてあるからきっと善作茶屋さん。
ううん、知らないけどバス亭にも善作って書いてあるからきっとそう!

DSC_0040.jpg

というのは冗談で。
お店の存在自体はウン十年前から知っていて、何度も前を通ったことがあるんですが
実は今日が初めての訪問っていう。

なんでかっていうと、ここの名物はところてんなんですけど、苦手なんですよところてん。
名称は ところ☆てん て感じで可愛くてそこはかとなく萌え成分も含まれている気が
しないでもないですが、苦手なんですよところてん。

どこが苦手かというと……すっぱいとこ。
こう書くとお子ちゃまみたいで恥ずかしいですけど、すっぱいの苦手。
なんでこの店に来たかを大雑把に説明すれば、理由は二つあります。

一つ目は、たまたま通り道となったんで水分補給したかった。
二つ目は、先頃某国営放送で特集していたのをたまたま見たんですが、店主のお婆ちゃんが
       かなりのご高齢ぽかったんで、没する前に一度くらいは、とw(失礼!)

ところてん。

DSC_0038.jpg

250円す。
まぁ苦手でも一杯くらいはなんとか喰えるだろう、と注文。
腰の曲がったお婆ちゃんに作ってもらうのがなんだか申し訳ないくらい。
ついでにコーラも。170円っす。

DSC_0036.jpg

瓶コーラ。懐かしいwwwww
で、ところてん。
これがまた、美味しく頂けました。不思議!

調理?しているところを見ていたんですが、醤油と酢の他にからしを少々加えています。
たぶん、このからしが自分の味覚にとっていい具合に働いているんだと思います。
すっぱくもあり、甘くもある絶妙な味加減。
迷うことなくおかわりしちゃいました。
からし抜きも出来るっぽいんですっぱいのがお好きな人はそちらをどうぞ。

その後お婆ちゃんとちょっとお話したんですけど、なんでもこの間の放送がアメリカでも
紹介されたみたいで、アメリカにいる友人から電話キター! と嬉しそうでした。
朝は何時からやってるのか聞いてみたら、9時頃なら確実におるわとのこと。
自分は9時前に到着して、そのままじゅるる~(byくもみ)したんですけど、
9時になると同時くらいに車が何台もやってきたんで、混み始める前に退散することに。

お店の前はこんな風景。

DSC_0041.jpg

ところてんも食べれたし、にっぽん人として少し成長したなぁと思う夏でした。
またくるよお婆ちゃん。長生きしてねー。
ほいさっさ。

スポンサーサイト
別窓 | 自転車 | コメント:0 | トラックバック:0 | top∧
<<あれからもうすぐ十日 | はぐれタルタル 放浪編 | にっぽん(小範囲な)お盆紀行 その1 向日葵にっこり>>
この記事のコメント
top∧
コメントの投稿


管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

top∧
| はぐれタルタル 放浪編 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。